ホーム >  WordPress >  エックスサーバーのサブドメインサイトにWordPressをインストール


Posted:2016/02/17 9:00:19 AM|Category : WordPress

エックスサーバーのサブドメインサイトにWordPressをインストール

せっかくエックスサーバーをレンタルしたにもかかわらず、サブドメインの機能を利用しないのは非常にもったいないです。用途としては、自分のサイトも運用しつつ、もうひとつ別のサイトをWeb上で公開できることです。

私は、Webサイトを作成する業務を行っております。最終的には、お客様にサーバーをレンタルしていただくのですが、先にレンタルしてくれるとは限りません。そのような時、サブドメインのサイトを作ってお客様のサイトを乗せます。そうすれば、制作の途中経過を見せつつ開発を進めます。

サブドメインとは?

サブドメインとは独自ドメインの前に任意の文字列を追加したドメインです。私の独自ドメイン(当サイト)は以下のようになります。

https://hombre-nuevo.com/

サブドメインは、独自ドメインの前に自由に文字列を指定したものになります。

http://aaaaa.hombre-nuevo.com/

http://bbbbb.hombre-nuevo.com/

サブドメインとはどのサーバーでも作れる?

サブドメインが作れるかどうかは、レンタルサーバーによって違います。ただ、サブドメイン機能があれば、わざわざ新しいドメインを借りてサイトを作る必要がありません。費用を節約できます。

ただし、サブドメインにはいろいろな制限があります。例えば独自ドメインと違い他のレンタルサーバに移行することができません。

また、独自ドメインのサイトを消去すると、サブドメインもすべて消滅します。基本は新しいサイトを作る時は新規ドメインを取得するものと心得て下さい。

サブドメインの取得方法

①サーバーパネルを開きます。

wp0005

②「サブドメイン設定」を開きます。

wp0004

③独自ドメインの一覧が表示されます。サブドメインを追加したい独自ドメインの行の「選択する」をクリックします。

wp0007

④サブドメイン一覧が表示されます。「サブドメインの追加設定」をクリックします。

wp0008

⑤サブドメインのURLとなる任意の文字を入力して「サブドメインの追加(確認)」をクリックすれば作成されます。

wp0009

※「コメント」の部分は特に何も記載する必要はありません。

サブドメインにWordPressをインストール

独自ドメインにインストールしたときと同じ作業です。

①サーバーパネルの左下「自動インストール」をクリックします。

wp0010

②独自ドメインの一覧が表示されます。WordPressをインストールしたいサブドメインの独自ドメインの行の「選択する」をクリックします。

wp0011

③「プログラムのインストール」をクリックします。

wp0012

④WordPressの「インストール設定」をクリックします。

wp0013

⑤インストールURLのドロップダウンから、先ほど追加したサブドメインを選択します。あとは、ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力し、一番下の「インストール(確認)」をクリックします。

wp0014


トラックバック用のURL
プロフィール

名前:イワサキ ユウタ 職業:システムエンジニア、ウェブマスター 誕生:1986年生まれ 出身:静岡県 特技:ウッドベース 略歴 2008年04月 金融機関系I

最近の投稿
人気記事
カテゴリー
広告