ホーム >  Python >  pip listコマンドを実行すると非推奨(DEPRECATION)が表示される


Posted:2017/01/06 9:00:51 AM|Category : Python

pip listコマンドを実行すると非推奨(DEPRECATION)が表示される

端末から、pipコマンドを実行すると非推奨メッセージが表示されます。

症状

Linuxの端末を開き、「pip list」コマンドを実行すると以下のようなメッセージが表示されます。

pip list -u

DEPRECATION: The default format will switch to columns in the future.You can use –format=(legacy|columns) (or define a format=(legacy|columns) in your pip.conf under the [list] section) to disable this warning.

pipとは?

Pythonのパッケージ管理システムです。RubyでいうGemにあたります。

UbuntuにPythonとpipをソースビルドでインストールする

どうしてこうなった?

pip の 9 系がリリースされましたので、「pip install -U pipでpipをアップグレードしました。「pip list」を打つ度に非推奨の警告メッセージが出力されるようになりました。

エラーが起こった時点の環境

OS Ubuntu 16.04.1 LTS 64bit
python 2.7.9
pip 9.0.1

対処方法

「pip.conf」ファイルを作成して配置します。警告メッセージを翻訳すると「pip.conf」ファイル の [list] セクションで表示形式を記述しろとあるので pip.conf を作成します。ただ、pip.confの配置場所を今調べ中ですので、コマンドの指定で警告を出さないように対処します。

①以下のように、pip listのあとに「–format=legacy」もしくは「–format=columns」を記述すればOKです。

pip list -o --format=legacy

または

pip list -o --format=columns

pip.confで対処

まだ未解決です。

①pip.confファイルを作成します。

[install]
format = "表示形式"

“表示形式”へcolumnsまたはlegacyを指定します。

②以下にファイルの場所が書いてあります。

Configuration

③Pythonのトップディレクトリに pip.conf を設置すると読み込んでくれるようです。

※Linuxの場合の置き場所が不明でした。こちらは分かり次第掲載します。


トラックバック用のURL
プロフィール

名前:イワサキ ユウタ 職業:システムエンジニア、ウェブマスター 誕生:1986年生まれ 出身:静岡県 特技:ウッドベース 略歴 2008年04月 金融機関系I

最近の投稿
人気記事
カテゴリー
広告