ホーム >  Linux >  わざわざUbuntuを使ってみる


Posted:2016/05/10 9:00:12 AM|Category : Linux

わざわざUbuntuを使ってみる

ubuntu-logo112

Ubuntuはオープンソースで提供されているOSの一つです。Ubuntuは無料で使うことができます。Linuxと呼ばれるOSで誰でも開発して使うことのできるOSとして広く知られています。

Ubuntuを始める理由

Linuxディストリビュートの中でもUbuntuはもっとも人気があります。非常に使いやすく、かつプログラミングを始める上で様々な環境を(Windowsに比べ)格段に構築しやすいのが特徴です。Windowsに近い操作性をお望みならOpenSUSEがお勧めです。

がっつりプログラミングを始めたい人は、Mac OS Xか、このUbuntuを使うことがお勧めとよく言われます。プログラマーの第一歩としていかが?

  • Linux初心者でも使いやすい
  • 世界的にも非常にユーザーが多い
  • 一番日本語情報が揃ってる
  • ちょい古PCでも動く
  • プログラムの開発環境を揃えやすい
  • アプリが豊富

Ubuntuでどや顔

gf01a201502021200

私の知人によれば、「プログラミングをやってみたいけどWindowsじゃつらい」「MacやLinuxを使え」とのこと。確かに、WindowsでもEclipseやVisual Studio でカバーできる範囲ですが、Linuxで開発すればなんとなくカッコが付きます。

また、使いたいソフトウェアをググったらLinuxの記事ばかりだったという話もよくあります。漠然したイメージですが、「Windowsはプログラミングに向いていない」と感じてる人は多いです。

最低必要環境

ubuntuの「推奨最低環境(良いパフォーマンスが得られる環境)」は公式ページに以下のようになるとされています。

CPU Pentium 4 1.0GHz 以上
メモリ 1GB
ストレージ 15GB
グラフィックスカード 1024×768の解像度(11.04のUnity環境下では3D性能が必要です。)
その他 サウンドカード、インターネットへの接続手段

Linuxの使い道

Ubuntu、はなぜか動画配信系のサーバーによく使われます。Ubuntuに限らず、Linuxを使うのは、プログラマーやサーバー管理に便利だからです。例えば、以下のように使っている話をよく聞きます。

  • プログラミング
  • さくらVPSでWebサービス作る
  • ホームサーバー
  • 小型ARMマシン

Linuxと付き合うメリット

何らかの障害があれば、自分で調べて解決しなくてはなりません。ただ、その過程でどんどんPCに詳しくなれます。 また、最初から簡単なプログラミング環境は揃ってます。Windowsでも可能ですが、プログラミング始めるのならLinuxが逆に楽ちんです。


トラックバック用のURL
プロフィール

名前:イワサキ ユウタ 職業:システムエンジニア、ウェブマスター 誕生:1986年生まれ 出身:静岡県 特技:ウッドベース 略歴 2008年04月 金融機関系I

最近の投稿
人気記事
カテゴリー
広告