”Lチカ”タグの付いた投稿一覧です。

Lチカの記事

  • 投稿日:2017/05/23
  • カテゴリー:

ラズパイ(Zero)にUSBメモリーを接続し、共有するための領域を作成します。 ラズパイにストレージを追加する 今回作業の流れ 準備 SSH接続 USBメモリーのフォーマット USBメモリーを共有ディレクトリに割り当てる ラズパイにストレージを追…

276 Views

  • 投稿日:2017/05/14
  • カテゴリー:

Ubuntu(Linux)PCから、RaspberryPiのOSをSDカードに書き込みます。 LinuxでラズパイOSのSDカード作成 今回作業の流れ 準備 SDカードの確認・アンマウント OSダウンロード・ハッシュ値の確認 SDカードへの書き込み …

639 Views

  • 投稿日:2017/05/09
  • カテゴリー:

RaspberryPiデフォルトのPiユーザをsudo権限から除外し、セキュリティを強化します。 ラズパイを公開する前に piユーザを削除すべきか? 今回作業の流れ 準備 piユーザのパスワードを変更 piユーザをsudoグループから外す piユーザ名…

167 Views

  • 投稿日:2017/05/07
  • カテゴリー:

ラズベリーパイの起動に成功したところで、SDカードの使用可能領域の拡張をします。 SDに余裕があってもパーティションが小さい容量 今回作業の流れ 準備 手順 SDに余裕があってもパーティションが小さい容量 ラズベリーパイは、初期イメージのままだ…

315 Views

  • 投稿日:2017/01/19
  • カテゴリー:

RaspberryPi3でGPIOを制御するためにwiringpi2を呼び出します。 前回の作業 wiringpi2のインストール エラーの解決方法 前回の作業 前回は、RaspberryPi3にGPIOを扱うためのライブラリのWiringPiをインス…

1516 Views

  • 投稿日:2016/12/23
  • カテゴリー:

ラズベリーパイ3でLチカができましたら、次はスイッチでLEDのON/OFFを切り替えてみましょう。 前回のLチカ 準備 スイッチでLEDをON/OFF タクトスイッチからの入力 スイッチとLEDを別回路にする 前回のLチカ 前回は、Lチカす…

1171 Views

  • 投稿日:2016/12/22
  • カテゴリー:

前回、シェルスクリプトでラズベリーパイ3をLチカしました。今回はPythonで実行してみたいと思います。 前回のLチカ Pythonの準備 Lチカ WiringPiを使ったLチカ 前回のLチカ 前回は、Lチカする前に準備する物を紹介しました。ま…

2342 Views

  • 投稿日:2016/12/21
  • カテゴリー:

WiringPiは、GPIOを扱うためのライブラリです。 C言語のライブラリ WiringPiの入手 WiringPiの使い方(Lチカ) C言語のライブラリ ラズパイにはGPIOというセンサや電子回路を繋ぐことができるポートがあります。Wiri…

1362 Views

  • 投稿日:2016/12/20
  • カテゴリー:

前回のLチカに330Ωの抵抗を使用しましたが、なぜその抵抗が必要なのでしょうか? なぜ抵抗が必要か? LEDについて LEDに流れる電流 結論 なぜ抵抗が必要か? LEDは、抵抗を挟まずそのままラズパイに配線すると、ショートしてしまう可能性があ…

634 Views

  • 投稿日:2016/12/13
  • カテゴリー:

Fritzing(フリッツィング)は、オープンソースの基盤デザインツールです。 Fritzingとは? インストール 使い方 Fritzingとは? ラズパイの回路を作るとき、先に図面を作成したくなると思います。手書きでは大変ですが、Fritzing(…

872 Views

プロフィール

名前:イワサキ ユウタ 職業:システムエンジニア、ウェブマスター 誕生:1986年生まれ 出身:静岡県 特技:ウッドベース 略歴 2008年04月 金融機関系I

最近の投稿
人気記事
カテゴリー
広告