Webデザイン、プログラミング制作を紹介します。

Webプログラミングのテクニックについて紹介します。 おもに、HTML、CSS、PHP(たまにPython)を取り扱います。 実際のWebサイト作成に使用した現場の方法です。

WordPressとは、ブログを作成するためのソフト(CMS)です。PHPで構成され、個人の日記ブログから企業サイトに至るまで、幅広く活用されています。

Responsivedesign(レスポンシブデザイン)とは、Webデザインの手法の一つで様々な種類の画面サイズに単一のファイルで対応することです。

P ython(パイソン)とは、世界で幅広く使われているスクリプト言語です。数学関数、通信プログラム、GUIフレームワークといった標準ライブラリが豊富です。

PHP

PHPとは、動的にHTMLデータを生成することによって、動的なウェブページを実現することを主な目的としたスクリプト言語です。Webエンジニアの入門に適しています。

HTMLは、Webページを作成するために開発された言語です。 全てのWebサイトがHTMLによって作られています。